あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

【レビュー】SNS共感起業は個人ビジネスの最強実践書だと思う

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家(煮込みスト)、コンビニ料理研究家、コーヒー研究家としての顔も持つ。 「料理と人生を楽しくするマンツーマン料理レッスン」を主宰。 食イベント「ビストロダイちゃん」や出張シェフなど食体験提供も行う。 料理ジャンルとしては、煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。 2021年地上波初出演、フジテレビ系列「林修のニッポンドリル」レシピ開発・監修を担当。 2021年フジテレビ系列「Kinki Kidsのブンブブーン」に煮込み料理研究家として出演。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです。

今日は「めちゃくちゃおもろい!おすすめしたい!」と感動した本のご紹介。

その名も「SNS共感起業」です。

※私は料理研究家ですが、読書好きなので「これは!」と思った本は感想を書くようにしています♪

どんな本?

ずばり「どんな人でも、自分の経験や魅力をビジネスに変えて、発信し、長期的に継続できる事業にする」実践的なノウハウを書いてくださっている本です。

裏表紙を見ると・・

「月収5万〜200万円が可能」という大胆なコピーは、読む前は「またまたぁ、、そんな簡単じゃないでしょ」なんて一瞬は思うかもしれませんが、

添えられた「5つのSTEP」の具体的かつ丁寧な導きが「おおっ、これは自分でもできそうかも」と思えるし、「勢いではなく地道に実践的」な印象を持ちます。

どんな人が書いてるの?

著者さんは「宮中清貴」さん。
購入前に、どんな人なんだろう・・と調べたプロフィール
※Amazonの著者プロフィールから引用させていただきました。

ブライダルジュエリーの販売店にて店長を経験。平均単価40万円、即決が難しいと言われる婚約・結婚指輪にもかかわらず、その場で次々に成約。成約率が半分以下と言われる業界で常に65%以上を記録。

一方で、自身のダイエットの成功体験が周囲の話題になり、Instagramを使ってダイエット手法を発信しはじめたところ、さらなる反響を呼ぶ。ブライダルジュエリー販売店を一身上の都合により退社し、同時にダイエット手法をオンライン講座として事業化。ブライダルジュエリー販売で培ったセールスメソッドをSNSに応用し、顔出しなしで1000人以上のダイエット事業成約を獲得する。8万人のフォロワー(2018年)と、累計8200人以上の顧客リストを集め、会社設立1年目で年商3000万円を達成。現在までで、1億円以上の売上をあげる。

現在は、オンラインダイエット事業成功の経験から、集客方法やセールス指導の事業をスタート。専業主婦からフリーター、会社員などさまざまな人へ、本書のテーマでもある「SNS共感起業」の方法を伝えている。

元々は個人向けの高額商品販売からキャリアをスタートされているのですね(ここに書かれたように「うまくいっていた」話だけではない、、のは本書を読んでいただいてのお楽しみとして・・)

そこからダイエット実践、さらに元々培ってきた個人セールスノウハウをSNSに展開して・・まさに「掛け算」の強み。

本書を知ったきっかけ

この本を知ったのは、私が「人モテ料理研究家」として「人にモテて、人をモテなす」料理を発信し、このブログから様々な機会やお仕事をいただけるようになるコーチングをしてくださっている先生からおすすめいただきました。

毎回勧めていただく本はめちゃくちゃ刺さるし、役立つものばかりなのですが、今回はその中でも最高峰。

まだ1度しか読めていませんが、今後何度も何度も読み返し、そして使用する本になっていく確信があります。

 

この本の魅力

いい本だからこそ「読みたい!」と思ってもらえるように、魅力をぐっとまとめてみました。

魅力その1「超!を10個付けたいくらい超実践的」

宮中さんご本人が「何千回、何万回」と失敗、チャレンジを繰り返してきたからこそ編み出した

・何から始めて、どうビジネスの形にしていくか

・それをやる自分をどう演出していくか(魅力をキャラクターにして伝えることなど)

・モデルケースを正しく見つけてブレを防ぐか

・「売り込み」ではなく「求められる」ビジネスにしていくか

などなど、道標がなければ「速攻で心が折れる」膨大な重要ポイントを実践的テクニックで書いてくださっています。

(例:成功法則TTP、究極リサーチ、世界一簡単なマネタイズ・・)

これだけ具体的に「どうやるか」がわかると「何をやりたいかわからなかったけど、この超実践方法を試してみたいから、なにかやってみようかな?」と思えるくらいにわかりやすく書いてくださっています。

 

魅力その2「不安やつまづきにトコトン寄り添っている」

初心者がつまづきがちなポイント(うまくいかないときに行き詰まってしまうことの解決策がみっちりと事例で書いてあったり、「だめだったとき」「断られてしまったとき」の対処法だったり)がとにかく丁寧に押さえられています。

(例:巻末にスペシャルパートとして「うまくいかないときの解決法」が12例載っており、どれも起業当初にぶつかる超あるあるなのですが、シンプルにわかりやすく対処法をかいてくれています。本編でわかった気になっても実際にやってわかることが沢山あるのですが、さらにとことん不安に寄り添う優しさ)

 

魅力その3 セールスの真髄と本質をわかりやすく伝えてくれる

個人的に一番刺さったのが「STEP4」でした。

「”欲しい”と言われる販売方法を身に付ける」というタイトルで、商品開発パッケージの具体的な作り方をQ&Aにそって考えていくと、みるみる「自分の頭をしっかり使いながら、自分だから出来る商品」が仕上がっていきます。

だけど「セールス=売る」のはとても怖い・・・やっぱり「お金をもらう」ことへの心理的障壁は誰にもあります。

その不安に対して宮中さんは「とことんお客様と向き合う」ための超実践方法を伝えて、「売り込む」ではなく

「お客様が自ら欲しがる」形を無理なく自然に作っていくことを教えてくれています。

私自身も元々セールスに対して「苦手意識」があるのですが、これを読んで実践すると「とにかくお客様に向き合い、対話して、自分だけの経験や強みを生かして貢献できる」と力が湧いてくるのです。

まとめ これからの生き方や働き方に不安のある人こそおすすめ

この記事内では全然語り尽くせない濃厚な1冊。

本当にさわりだけ触れているのは、「読むことで100倍、1000倍伝わるし、あなたのエネルギーや道標に絶対なる本だと思う」からです。

特に「さあ起業するぞ!」という人もですけれど、「不安定な時代だし、将来どう生きようか不安」「自分の強みなんてわからない」という人にこそ「自分の素晴らしさを最適に知り、さらにその魅力をお金と仕事にできるかもしれない本」として試してみてほしいと思います。

ぜひ読んでみてください!※私はこれからもう一度読んで、早速実践に移します!

 

購入はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家(煮込みスト)、コンビニ料理研究家、コーヒー研究家としての顔も持つ。 「料理と人生を楽しくするマンツーマン料理レッスン」を主宰。 食イベント「ビストロダイちゃん」や出張シェフなど食体験提供も行う。 料理ジャンルとしては、煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。 2021年地上波初出演、フジテレビ系列「林修のニッポンドリル」レシピ開発・監修を担当。 2021年フジテレビ系列「Kinki Kidsのブンブブーン」に煮込み料理研究家として出演。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.