あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

新しいことを始めたいあなたに!挑戦してほしい3つの”ハマり沼”

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べる「マンツーマン人モテ料理マスター講座」や、創作煮込み料理を思う存分楽しめる「煮込みストBAR」を主宰。 煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです。

連続更新131日目、ありがとうございます。

今日は「新しいことを始めたい人におすすめな、ダイちゃんが愛を注ぐ3つの沼」を過去記事をベースに暑苦しく完結に(笑)紹介したい!

 

新しいことを始めたいときは・・

皆さん、最近新たなチャレンジをしていますか?

これまでやってこなかったことを始めたり、気になっていたあのことを試したり・・

でも、人間の脳はいつも同じを好み変化を嫌う習性がありますから、なかなか新しいことを始めるのは難しいし大変だなぁというイメージ、ありますよね。

僕も苦労してきました。。

そんな時に、「それでも何か新しいことを始めたい!!」という時におすすめなのは

 

「好きなことにとことん愛を注いで、突き抜けている人」

「なにかに偏愛しのめり込んで、沼にズブズブなのに笑顔キラキラな人」

 

の話を聞くこと!

突き抜けている人の好例!思わず「クン」のあとに「さん」づけになる ギョギョ!

アイドルの沼にハマりながら訳わかんないくらいキラキラ

あまりに著名かつ眩しい事例を挙げてしまった自分の愚かさを少し悔やんでいますが、実はお気づきではないかも知れませんが、もうひとりいるんですよ。

好きにとことん愛を注ぎ、偏愛にのめり込んで、沼からサムズアップしている奴が。

ほら?見えるでしょう?

見えないのか?すぐそばにいるのに?

 

俺だよ、俺!※電話のアカンやつではない

 

「間違いない沼」お連れします 

若干取り乱しましたが(?)、熱量の高い「沼の住人」の「熱い語り」を聴くのが、新しいことを始めるのに一番効果的だと私は思います。

よほど必要にかられて、逆境に追い込まれて・・の場合は別ですが、「新たな刺激がほしい!」という場合は「刺激的な人の刺激的な沼語り」を浴びるのが最善かと・・・

そんな私の「偏愛TOP3」を執筆記事からおすすめしましょう!!

【コーヒー】珈琲のない人生なんて、ズームインを言わない福留さんのようなものだ

見出しは、朝が始まらない、ということを言いたいんでしょうかね・・

ダイちゃん

平成生まれには100%伝わらん例えじゃのう・・・それはさておき、コーヒーについてはこの記事を読んでもらえば間違いない。鉄板のスターターキットと、東京最強レベルのコーヒ豆のことをサクッと学べる。

ひげのマスター

最初に触れるものでそのカルチャーや偏愛対象の評価って大きく左右されますもんね。間違いない組み合わせを知れるのは嬉しいです

ダイちゃん

【ミスチル】ブログにて、心は沼になりたがる

また随分強引な見出しのタイトルじゃのう・・おそらくあの曲を強く意識しているんだろうが、、もうこれだけでミスチルオタク特有の熱さとめんどくささがダダ漏れじゃわい

ひげのマスター

マスター、そこは「ダダ漏れ」ではなく「ふっと漏れる」と表現してもらえますかね?マーマレードのようなほろ苦い感じで、、

ダイちゃん

ひげのマスター

とりあえず記事を読んでもらえれば「なんかミスチル聴いたほうが良い気がしてきた・・」という洗脳状態は味わえます(?)

【ストウブ】こうやって、こうやって、ドーン!(でもうまい)

ストウブの魅力に関しては、このブログでしつこいくらい何度も伝えてきましたが、ここでも繰り返しますか(笑)

ダイちゃん

大切なことは一貫して何度も伝えるべし!じゃからの。ブログのコンセプトである「心とお腹を満たす」の実現に大きく役立ってくれる道具じゃ。なんたって簡単に美味いものがらくらく作れるからのう。所有欲も満たしてくれるし

ひげのマスター

ほんとに「油入れて具材入れて調味料入れて加熱どーん!」で美味い料理ができますからね。これは体験したら絶対ハマる!試してほしい!

ダイちゃん

※投げてはいけません

まとめ いい沼には人生の栄養が満ちている

3つの沼、紹介してみました。

それぞれ別記事を参照しないと、5000文字〜10000文字とか平気で書けてしまうジャンルのため、かな〜り抑えました・・

何かを新しく始めたい、挑戦したいというあなたの気持ちを全力応援しています!

新しいあなたのSTART!!

この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べる「マンツーマン人モテ料理マスター講座」や、創作煮込み料理を思う存分楽しめる「煮込みストBAR」を主宰。 煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.