あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

夏に飲みたいコーヒーカクテル!サマーアイリッシュコーヒーはいかが

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです。

連続更新167日目、ありがとうございます。

今日は夏の美味しい煮込み料理や肉料理に合わせたい、さわやかなカクテルレシピをご紹介します!

このお酒への思いと物語

従来アイリッシュコーヒーは、ウイスキーとホットコーヒー、生クリーム、砂糖で寒い季節に飲むホットカクテルです。

ですが、今回の私のレシピは「夏に爽やかにスカッと飲めるコーヒーカクテルを、食事に合わせたい!」と思って開発してみました!

グレンモーレンジィは、初めてイベント(プレスイベントに参加しました)で飲んだ時に「こんなにバニラな感じで甘くて爽やか、かつコクのあるシングルモルトがあるのか!」と驚いたウイスキーです。

そして飲んだと同時に「きっとオブスキュラの浅煎りルワンダと合うな、、」と感じました。

まるで柑橘のような飲み口と香り、後味をひくルワンダで、グレンモーレンジィを割りたい!

こうして、ミルクも砂糖も使わず、夏の氷と暑さのコラージュでフルーティーに美味い「夏のアイリッシュコーヒー」は生まれました。※なお勝手に作りましたのであしからずw

レシピ サマーアイリッシュコーヒー(グレンモーレンジィ×浅煎りルワンダ)

材料

・冷えたグラス(250-300ml)
・氷
・グレンモーレンジィ10年
・浅煎りルワンダで作るアイスコーヒー 

手順

カクテルに関してはまだ学び始めたばかりで専門用語や知識は勉強中です!ので一般的な計量や言葉で書きます

ダイちゃん

(1)(下準備)グラスを冷凍庫で冷やしておく

(2)アイスコーヒーを作る。ルワンダの豆で急冷式。

(3)冷やしておいたグラスにグレンモーレンジィを 30ml程度入れアイスコーヒーを注ぐ(お好みの量で)

アイスコーヒーの作り方はこちらが最もわかりやすいです

「楽に最高のうまさを!」という欲張りな方wはこちら

 

まとめ 爽やかなお酒で夏を乗り切ろう!

スッキリフルーティな飲み口で夏の夜を甘く彩りましょう!

 

フルーティな肉料理に併せて♪

この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.