毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【レシピ】夏バテ対策に!夏野菜どか盛りお味噌汁

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今回は夏野菜を盛り盛りにいれたお味噌汁!

レシピストーリー

きゅうりになす、オクラにゴーヤ・・夏野菜はおつまみにしやすい野菜がもりだくさんで楽しいですよね。

今回はそうした夏野菜をちょこちょこつまみにつかっていたら、半端に余ってしまった・・・というものをどかっとまとめて入れてみました。

お味噌は「坂本商店」の生味噌(新潟熟成と九州白麹の合わせ)。

添加物なしの生味噌を、数十種から好きなように選べるのも楽しいです。

通販でも買えますが、おすすめは店頭で店主さんと話しながら選んで買うこと。

1kg(1リットル=4−5人分のお味噌汁に50gぐらいと考えると20回分!)が600−700円で買えて、おいしいし香りもいいし本当にお得です。

私は太子堂店を愛用しています!

 

材料リスト

【調理時間】20分

4人分 

【材料】

お湯 1リットル
だしパック 1袋
味噌 大さじ3程度(50gくらい)
豆腐 1丁

(A)具材
なす 1/2本
ししとう 4本
オクラ 3本
キャベツ 4枚
ニラ 2−3本

 

作り方

(1)(下準備)なすはへたを取って乱切りにする。ししとうはへたの長い部分を根本ギリギリくらいまで切り、包丁を立てて穴を開けておく(破裂を防ぎ、味をしみやすくするため)。オクラはお客に出すなら面取りをしたいところだが、家庭で食べるならそのままでいい。キャベツは食べやすいサイズにちぎっておく。ニラは2センチ程度の長さに切る

(2)鍋にお湯を沸かし、だしパックを3−4分程度煮て出汁を取る

 

(3)なす、ししとう、キャベツを入れて中火で2−3分煮たら、オクラとニラを加えて1分程度煮る

 

(4)火をとめて味噌を溶かす

 

(5)器に盛り付ける。お好みでオリーブオイル(分量外)を入れてもよい。

 

ある日の朝食。夏野菜のおかずと鶏ハムでいただきました。

芋焼酎 ほうじ茶割
フルーティーな芋焼酎 黄猿で夏野菜を爽やかに

 

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.