コラム

言葉と、料理と(1)

こんにちは、煮込みストのKUMAです。

今日はちょっと雑記っぽい話ですが。。最近痛感したことを書いてみます。

 

言葉が思考を作り、食べたものが体を作る

 

身体にとってのエネルギーは言うまでもなく、摂取する食べ物によるエネルギーです。

脳にとってはブドウ糖なわけですが、脳、というより「心」「精神」にとっての栄養は、まぎれもなく「言葉」

人生を変えたければ、環境や、付き合う人や、住む場所を変えよ、というのもたしかにですが

1.食べるもの

2.取りいれる言葉

3.使う言葉

を変えるというのも、とても効果が大きいと思います。

脳内対話(セルフトーク)は一日に4万ー6万回行われているそう

ソース

脳内対話の質が人生の質を決める -リフレーム思考の基礎の基礎|くじらの戦略とかブランディングとか業務改革とか|note
脳内対話の質が人生の質を決める -リフレーム思考の基礎の基礎|くじらの戦略とかブランディングとか業務改革とか|note

『セルフトーク』って聞いたことありますか? ふと脳内で自問自答したり、独り言していることってないでしょうか?その声には出さない会話が『セルフトーク』です。そして、そのセルフトークは1日に4万~6万回 ...

続きを見る

1日の食事はたったの3回しかないけれど、脳内対話が4万回もあるのなら、そこで使う言葉は心の栄養に、ましてや人生そのものに大きな影響を及ぼします。

僕自身、この脳内対話の言葉が「ひどく汚れて」「ネガティブだった」時期が本当に長い。

これを少しずつ克服している道程なのですが、そのプロセスや影響について、このシリーズで今後書いていきたいと思います。

人気の記事

1

  クマ大、大、大人気の鉄板レシピ!      所要時間 60分程度   材料 材料 (4人分) ■ 具材(お肉&お肉炒めるもの) カマンベールチーズ小ホール( ...

2

こんにちは、煮込みストのKUMAです。 今日はかつ料理とは関係ない内容、「ブログ継続」について書いてみます。   目次1 はじめに2 仕組みによる習慣化2.1 (1)目標設定「何が何でも、1 ...

3

  目次1 オープニング2 基本はじっくり長時間3 「軽い煮込み」料理もある4 煮込み料理は世界中で親しまれている5 高温加熱すればいいというものでもない6 作り置きのこと7 エンディング ...

4

こんにちは、煮込みスト(煮込み料理家)のKUMAです。 みなさんは自己肯定感、高いですか?(気持ち悪い出だし) 私はこの記事に書いたとおり、高低でいうと「かなり低い方」だったし、そういう人生が長かった ...

5

(はじめに) 「煮込みスト料理家」として活動している今だが、僕はほんの3年前まで、キッチンに立つこともなければ、人に料理を振る舞うなんてことはない人間だった。 そんな僕が、いまや「煮込みスト」として人 ...

-コラム

Copyright© NIKOMIST TOKYO , 2020 All Rights Reserved.