毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【ストウブレシピ 豚肉】アサヒビールとお肉と野菜の煮込み

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

レシピのポイント

アサヒビールの方に dry the cool(ドライ ザ クール) を提供いただいたので、なにか作れないかな?と新規開発したビール煮込みです。希少ホップである「ポラリス」の香りが特徴ですが、熱にも強い(アサヒの研究者さんに直接ヒアリングした情報)ということで煮込みによる加熱でもしっかりホップの香りを残した料理に仕上がりました!

ビール煮込みってビールもったいなくない?って思う人もいると思います。わかります(笑)大のビール党の私も料理に使うまでは最初なやみました。しかしですね、酒で作った煮込みと酒のマリアージュ、あなたは体験しないまま死ねますか?(笑)後悔します、ぜったいに!

ダイちゃん

 所要時間 30分〜40分

材料

ASAHI dry the cool  200ml
豚バラブロック 200g
にんにくひとかけ
塩胡椒適量
オリーブオイル大さじ2
白菜適量
玉ねぎ1玉
唐辛子1個
ローリエ1枚
にんにくチューブ、バター小さじ1/2
コンソメキューブ1個

普通に飲む用にも超おすすめです。ビールの苦味が苦手な方でも辛口は抑えめ、アジアのビールっぽいぐい呑みができる銘柄です。

ダイちゃん

 

手順

(1)ストウブ(ストウブがなければ、他の鍋でもOK)の鍋底にオリーブオイル、バター、にんにくチューブを熱する

ベースとなるオイルになります 

ダイちゃん

(2)塩胡椒した豚バラブロック、ざく切りした玉ねぎと白菜を薄切りにしたにんにくと炒める

(3)ビールを入れ、オリーブオイルと黒胡椒(分量外)を回しかけ、唐辛子とローリエ、コンソメキューブ投入

ビール投入!!の瞬間はクセになりますので、ほんとやってみてほしいです 

ダイちゃん

(4)フタをして、蒸気がでるまで中強火加熱、出たら弱火で30分煮る

(5)煮終わったら皿に盛り付け、オリーブオイルと黒胡椒をまわしかける

やっぱりあわせるお酒は「ビール」しかないですよ^^

ダイちゃん

 

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.