毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【一人暮らし節約レシピ】袋麺で!野菜香味マシ味噌バターラーメン

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今日はリッチープ(見た目と味はリッチ、素材と手間はチープ)な袋麺レシピ!

 所要時間 5分程度

食費およそ100円!で済む 材料

■材料(1人分)

(具材)
袋麺(味噌ラーメン) 1袋 ※今回はスーパーマーケット「ライフ」のPB製品を使用
お湯 450ml程度(使用する袋麺のレシピ次第)

(調味料)
ブラックペッパー 少々
チューブでバター 大さじ1

(具材)
ごま油 大さじ1
もやし 1/2袋
にんにくの芽 少々

(薬味)
しょうがチューブ 少々 
刻みみょうが 少々(気持ち多めにいれがち)
刻みネギ 少々

ブラックペッパー 少々

料理苦手でも簡単!ほぼ刻んで煮るだけ 手順

(1)お湯を鍋に沸かして麺を入れ、ほぐしながら茹でる

(2)並行してフライパンにごま油を熱して、もやし、にんにくの芽を炒める

(3)丼に袋麺のスープを入れ、お湯で溶かし、バターを入れてかき混ぜる

(4)麺、炒めた具材、薬味をのせ、ブラックペッパーをふる

まとめ 味噌とバターはどうやっても合う

このブログでも味噌とバターの組み合わせ、実はやったことがありました。

やっぱり鉄板で合うんですよねぇ・・・(笑)

夏のおうちラーメンに野菜と薬味モリモリの袋麺、ぜひ!

黒霧島 水割り 濃いめで
しっかりグラスを冷やして  夏に打ち勝つ清涼の1杯を

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.