あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

【レシピ】フライパンで簡単うまい!ゴロッと豚肉スパイスカレー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べる「マンツーマン人モテ料理マスター講座」や、創作煮込み料理を思う存分楽しめる「煮込みストBAR」を主宰。 煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです。

結構「今日はもうブログにもインスタにも載せず、何も考えず好きなものを作ろう」というときがあります。

今日もそのつもりでカレーを作り始めたんですけど、、、また美味しいのができちゃうんですよね、これが、、(笑)

せっかくなのでレシピを書き起こしておくことにしました。

肉をガツン!スパイスドカン!な食べごたえカレーです。

 所要時間 30分程度

材料リスト

(具材)3人分※26センチ深型フライパンを使用

白米 3合
豚バラブロック肉 300g
塩胡椒 少々
食べるラー油 大さじ1
バター 10g

玉ねぎ 半玉
クミンシード 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
キャベツ 1/8個
トマト缶 1/2缶

スパイスミックス(ターメリック、ガラムマサラ、クローブ、ナツメグ) 小さじ1ずつ

水 200ml
S&B カレー粉 大さじ1
カレールー 1個
プレーンヨーグルト 大さじ1 

 

手順

(1)(下準備)豚バラ肉に塩胡椒を揉み込んで、食べやすいサイズに切り分けておく。玉ねぎは薄切り、キャベツはざく切り スパイスは混ぜ合わせておく

肉はわざと大きめに切っておいたほうが食べごたえがあって楽しいです

ダイちゃん

(2)鍋を予熱して温まったらオリーブオイル、クミンを入れて香りが出るまで加熱する

フライパンをしっかり予熱することで、あとから急加熱しなくて済むので食材の焦げ付き防止にも繋がります

ダイちゃん

(3)玉ねぎ、塩を入れて弱めの強火でしっかり3−4分焼く

(4)焼色がついてきたら肉、食べるラー油、キャベツ、スパイスミックスを加えて回しながらそのままの火力で炒める

(5)全体に焼き色が付き油が回ったら、トマト缶、カレー粉、カレールー、水、バター、ヨーグルトを加えて蓋をして10分程度煮込む

(6)煮込み終えたら白米とともにお皿に盛り付ける

食べるラー油がいいアクセントになります。玉ねぎの甘味もスパイスも活かしながら、カレー粉とカレールーもいれちゃうことで「ちゃんとガツンとカレー味」をわかりやすく出せる、初心者でも作りやすい一品です。そして肉の食べごたえがやはり楽しい!

ダイちゃん

 

🍺クリアアサヒ 氷入り アツアツホットにいい中和🍺

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べる「マンツーマン人モテ料理マスター講座」や、創作煮込み料理を思う存分楽しめる「煮込みストBAR」を主宰。 煮込み料理、塊肉料理、おつまみ全般、即興料理、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.