毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【レシピ】ハリッサ味噌漬け鶏と葉ニンニクのキムチ炒めプレート

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今回は葉ニンニクとハリッサ、味噌を活かしたガツンと丼プレート!

このレシピの生い立ちとストーリー

レシピづくりっていろんなパターンがあるんですが、

常に根底にあるのは「美味しそう、作りたい、食べたい」と読み手が思ってくれるにはどうしたらいいか?ということ。

時にシンプル、時にヘルシー、
今日はがっつり、たまにジャンクに。

あんまり凝りすぎても真似しづらいし、シンプル過ぎてもありふれて目に止まらない。

今日のレシピは、「もう、感性のまま美味しいもの全部組み合わせちゃえ!」と作ったもの(笑)

読んでほしくて、皆さんに料理を楽しんで欲しくて料理研究家をやっているので、押し付けや独りよがりにならないように、といつも思うんですけど、同時に自分が楽しくないとやはり続けられない。

だから、こんな「ダイちゃんこういうの、好きねぇ〜」という料理続きもたまにはいいのかな、許してね、と思って書いてみました^^

材料リスト

【材料】1人分 所要時間 10分程度
※肉の漬け込み時間60分は除く

葉ニンニク 2本
鶏もも肉 200g
白菜キムチ半パック
合わせ味噌 大さじ1
えのき 1/4束
オリーブオイル 大さじ1
ハウス魅惑のハリッサ 大さじ1

ごま油 大さじ1
花山椒 4-5粒
しょうが ひとかけ
いりごま ひとつまみ
みりん 小さじ1
粗挽きブラックペッパー 少々

ごはん 1膳(今回は十八穀米)
付け合わせ すきなもの
(今回は味噌漬け梅、にら醤油漬けらっきょう、パクチー)
卵黄 1個

レシピの手順

(1)葉ニンニクは洗って根の土がついた部分だけを少し切りえのきは石づきを取ってバラしておく
鶏もも肉をビニール袋にいれて味噌、葉ニンニク、ハウス魅惑のハリッサ、オリーブオイル、いりごま、花山椒を入れて揉み、冷蔵庫で60分ほど寝かせて漬け込む

 

(2)フライパンを弱めの強火で予熱し、温まったらごま油を入れて煙が立つまで熱する 刻んだしょうがをいれて香りが出たら漬け込んだ肉、えのき、キムチ、みりんを入れて強火で焼く

 

 

(3)木べら、またはキッチンはさみで肉を大きめに刻み、肉の中までしっかり火を通し、全体にタレが絡むように混ぜながら焼く

 

(4)大きめのお皿にご飯を丸く盛り付け(茶碗に入れてドン!)、肉、付け合わせを盛り付けて
ブラックペッパーをふりかける

 

 

 

アサヒ・ザ・リッチ!
微煮沸製法の芳醇な香りに
これぞアサヒ!なコク・キレ・うまみがスパイシーな丼に合う 贅沢醸造に贅沢丼!


 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.