あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

【肉レシピ】ランブルスコとあわせて!豚肉のバルサミコ醤油焼き

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです。

連続更新172日目、ありがとうございます。

きょうは新たな美味しいとの出会いがもたらした、家飲み定番ドリンクの誕生とぴったりの肉レシピをご紹介!

このレシピへの思いと物語


店構えの時点でタダモノではない

先日、ずっと気になってていけなかった渋谷ストリームの「Petalo」さんについに伺うことができました。

外観からして絶対アタリのお店、いい雰囲気しか感じなかったものの、シャイでビビリな私には中で聞こえるリア充の嬌声に対抗できない気がして・・(何をしに行ってるんだ)

勇気を出して先日ようやく初入店。

ソフト断酒(人といるときは飲む、一人では飲まない)中の私は、「これなんだっけ・・」とランブルスコを注文。

飲んだこと過去にあったのに忘れていたそれは、「微発泡の赤ワイン」でした。Petaloさんのそれは樽生の辛口(セミセッコだったかな?)。これがまぁ、うまいこと、うまいこと!※ランブルスコの種類や詳細は下記を見てね


生ハム盛り合わせと、揚げパンと。ウマすぎて瞬殺

ウマすぎて1杯目が瞬殺、店員さんに「これ2杯分まとめてもらったり出来ないでしょうか」と厚かましい交渉をしたら「いいですよ」いいんかい!出てきたのがこれ。もはやこれはランブルスコではない。ドンブリスコだ。しかしうまい。

店長の「ザキちゃん」こと山崎さん。わかりやすく面白い説明で、食事がずっと楽しかった。

こうして私は「家でランブルスコを楽しめるとさらに面白いな」「ランブルスコにあうレシピも作りたいな」と思い、今日のレシピを開発した次第であります(「ソフト断酒中だけど開発に必要だから仕方ない」という大義名分で飲みたいがために)

私利私欲は美味しいの原材料!(いいのかな)

 所要時間 15分程度

材料

材料 (1人分)
※バーミキュラフライパン(26cm)で調理する場合の工程ですが、火加減を焼き具合で調整いただければ他のフライパンでも可能です

(具材)
豚バラブロック肉 300g

ズッキーニ 1/8本
かぶ 1/2個
バター 10g
オリーブオイル 大さじ1

(調味料)
バルサミコ酢 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
塩 少々
ブラックペッパー 少々

手順

※バーミキュラフライパンの「基本の強火」をベースに記述しています。細かい説明は省きますが、だいたい「強めの中火」を想像してもらえれば合ってます。テフロン加工のフライパンは加熱に時間がかかるので、バーミキュラフライパンを所有されていない方は鉄フライパンを使用することをおすすめします。

(1)(下準備)野菜はそれぞれ食べやすいサイズに好みで切る(テキトーでいいですw)肉は厚切りにして、塩コショウします

(2)フライパンを予熱して油から煙が出たら止めて、肉を入れて予熱で10秒焼いた後、中火でじっくり火入れします。野菜も入れて焼きます。

(3)ある程度焼き目がついたらバターを入れて引き続き焼きます。バターがとけたら回しかけましょう。豚肉なので、肉の火加減は中に火がよく通るまでやりましょう これはやりながら覚えてください

(4)バルサミコ酢、醤油を混ぜて、フライパンに加えて絡め焼きします


今回作ったときは入れ物だけバターとごっちゃにしました汗

 

(5)中まで火が通ったか1ピース切って確認し、OKなら盛り付けます

まとめ うまい泡とうまい肉は正義!

ランブルスコはリーズナブルで、コスパのいい家飲み酒!

是非試してみてください。そしてPetaloさんの樽生ランブルスコはまた別格ですよ!

 

ドネッリ ランブルスコレッジャーノ(アマービレ=やや甘口)

この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 プロフォトグラファーとして撮影ならびにフードスタイリングも行う。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。 食育健康アドバイザー資格保有。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.