あなたの心とお腹を満たす 人モテ料理研究家

【朝食レシピ】週末に作ろう!ビールと食べる朝のシンプルパン献立

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。

こんにちは、人モテ料理研究家のダイちゃんです

連続更新123日目、ありがとうございます。

123!ダァー!!!(すみませんプロレスファンなのでつい)

いつもは材料と手順を中心にお送りするレシピ記事ですが、今日はインスタントや既製品を中心に「週末の朝ビール」が捗る(優勝!できる)「組み合わせ」をご紹介します。

 

 

朝食って、あなたにとってどんな存在ですか?
何杯もお代わりしたいものだったり、あんまり食欲がわかないものだったり・・?

朝型(基本 5時起き)の僕にとって、朝ごはんどきは何気に脳がいちばんクリアな時間だし、一日のメインディッシュ感もあるわけです。

派手さや豪華さはなくても、充実感に満ちる

「そうそう、こういうのでいいんだよ」という感じ。

でも、たとえば器ひとつにとっても、焼いた(ちょっと焦げたw)バターロールを収めているのはsnowpeakのシェラカップだったり、コーヒーは大好きなobscura coffee roastarsのものだったり。

自分が作る食事を構成するのは、

今まで自分が人や文化や料理に出会ってきた過程で身につけてきた楽しみや、嗜みだったりするのです。

私とsnowpeakの出会いについてはこちら

私とObscuraの出会いについてはこちら

1皿、1朝食にも、その人の歴史や生きてきた姿がこもるのかなぁ、なんて考えます。

自分で選んで、作って、食べる。

ただそれだけのことなのに、作ってくれた人や関わってくれた人、自分を変えてくれた人への愛や感謝をつぶさにかんじる。

料理って、そういったことを感性をひらいて受信できる、とても素敵な行為なんですよね。

そんな事を考えておいしく作って、たべていると、本当に心もお腹もいっぱいになります。

「あなたの心とお腹を満たす」その前に、まず自分を満たしています😊

料理は難しい、めんどくさい、つづかない

そんな人に向けて

もっと簡単で楽しくて豊かでいいんだよ

ということを伝えるためにブログを毎日書いては、どうだったかなぁ、なにか伝わったかなぁ、と気をもんでいます(笑)

どうやったら楽しさ、もっと伝わるかなあ、と日々考えています。

それでは、レシピです。今日は超簡単、いじわるに言えば手抜きですw

 

 所要時間 10分程度

材料

材料 (1人分)

(サラダ具材)
レタス(ロメインレタスならなお良し) 4−5枚
しょうが 適量(細く刻んで30くらいになる薄切り)

(サラダ調味料)
オリーブオイル 大さじ2
塩 少々
醤油 ほんの少し
ブラックペッパー 少々

 

バターロール 好きな数(今回は2個)

市販のウインナー

( 好きな本数(今回は2本)&ケチャップ

市販の粉末コーンスープ(お好きなもので)

 

(目玉焼き材料)
卵 1個
オリーブオイル 少々

(目玉焼き調味料)
塩 少々

(ビール)
飲みたい銘柄(今回はサントリーブルー

飲み口スッキリ爽やかで、同社のプレモル香るエールを思わせるフレーバー!コレはこれからの季節大アリじゃわい〜

ひげのマスター

手順

(1)レタスをざっくり手でちぎり、しょうがは薄切りしたあとに細長く刻む

(2)スチーマーに具材と調味料を入れて、電子レンジで500w 3分加熱したら、盛り付ける

(3)バターロールをトースターで焼き、フライパンにオリーブオイルをしき加熱し、目玉焼きを好みの熟し具合に焼く あわせてウインナーも焼く

(4)お湯を沸かしてコーンスープを溶かす

(5)作ったものを食卓に並べ、キンキンに冷えたビールをカシュッ!と開ける!

ほぼほぼ既製品w 買ったほうが早インパラが出そうですね(笑)

ダイちゃん

週末になったら朝ビールランチだー!

この記事を書いている人 - WRITER -
ダイちゃん
1982年、大分県生まれ。 毎日が楽しくなる料理と、料理を使ったコミュニケーションの専門家。 楽しい、美味しい料理を簡単に作る方法を学べるオンライン料理教室主催。 創作煮込み料理(煮込み料理研究家=煮込みストとしても活躍)、塊肉料理、おつまみ全般、創作サンドイッチなどを得意としている。 ロックバンド(THE YELLOW MONKEY、The BONEZ、Mr.Childrenなど)にインスピレーションを受けたオリジナルメニューも開発。 2020年ストウブ公式レシピ賞を受賞。 2020年バーミキュラ会員サイト「MY VERMICULAR」人気ランキング1位獲得。 2020年公式レシピブック「DAICHAN'S OFFICIAL BOOK」を発売。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.