毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【瓶詰めレシピ】ブロッコリーとマッシュルームのアンチョビオイル漬け

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今回はブロッコリーとアンチョビで作る瓶詰めレシピ!

このレシピの生い立ちとストーリー

友人がマッシュルームを扱っていて、その中に「ブラウンマッシュルーム」というとても肉厚で美味しい銘柄がありまして。

「せっかくなら歯ごたえ食べごたえのある具材と合わせたいな」と浮かんだのがブロッコリー。さらに大好きな黒オリーブと合わせて、しっかりにんにくオイル&アンチョビで・・

うっまー!また逸品ができました!

マッシュルームだけどこんな感じです。デカイ。

材料リスト

【材料】1.5瓶分(大さじ1杯9-10杯分くらい) 
所要時間 30分程度

具材
ブロッコリー 普通サイズ1房
黒オリーブ 10個
焼き蒸し用オリーブオイル 大さじ4
漬ける用オリーブオイル 200ml
刻みニンニク 2かけ分
ブラウンマッシュルーム 3個
アンチョビオイル漬け 8尾

(調味料&スパイス)
花椒 7-8粒
ブラックペッパー ひとつまみ
塩 ひとつまみ
しょうゆ大さじ1

レシピの手順

(1)ブロッコリーはよく水洗いしてゴミを落とし、食べやすい大きさに切る。マッシュルームはざく切りしておく
弱めの強火で予熱した鍋にオリーブオイルを熱して香りが出たら刻みニンニクを入れて弱火に落とし2分ほどじっくり油にニンニクの香りを移す

(2)鍋にマッシュルームを入れて、油をよく絡ませ混ぜながら炒める
※ブロッコリーより先にマッシュルームを入れることで、きのこのうまみが油にうつる
写真ではホワイトマッシュルームも入れていますが無くても平気です

 

(3)ブロッコリー、黒オリーブ、アンチョビ、調味料&スパイスを入れ、全体に油をよく絡ませたら蓋をして弱めの強火で加熱し、蓋から蒸気が漏れたら弱火にして20分オイルスチームする

 

 

(4)加熱が終わったら蓋を開け、よくかき混ぜてから粗熱を取ったあと、瓶に詰めて漬ける用オリーブオイルを加える

 

 

ナチュールオレンジワイン「ビアンコピクニック」 
野菜やきのこの出汁にニンニクの旨味のハーモニーに、
フローラル&フルーティーなヴァンナチュールをあわせて春の優雅な陽気とともに


 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.