毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【煮込みレシピ】八丁味噌チキンスパイスカレー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

カレー×八丁味噌レシピ!

八丁味噌チキンスパイスカレー レシピ

材料

■材料(3人分)

(具材)

鶏もも肉 400g

にんじん1本
玉ねぎ 1/2玉
ズッキーニ 1/8本
オリーブオイル 大さじ2

(調味料)
各種スパイス粉末(ナツメグ・クミン・ターメリック・ガラムマサラ・チリペッパー) 各小さじ1
クミンシード 小さじ1
ブラックペッパー 少々(もしシードもあれば少々)
塩 少々
コンソメキューブ 1個

カレールー 辛口 4かけ(1/2箱)
八丁味噌 大さじ2
にんにく(すりおろす) 1かけ
しょうが(すりおろす) 1かけ
ホールトマト缶 1缶
ローリエ 1−2枚
水 300ml
白米 

 所要時間 70分程度

手順

(1)(下準備)ズッキーニは輪切り、にんじんは食べやすいサイズに切る。玉ねぎは皮をむき細かく刻んでおく。しょうがとにんにくはすりおろしておく

(2)鍋を加熱する傍らでオリーブオイルとクミンシードをフライパンに熱して香りが出たら玉ねぎを入れて強火で炒め(なるべくかき混ぜない、触らない 温度が下がるので 根気よく焦げをケアしつつ焼く)、焼き目が全体についたら少し(20mm)水を加える。火を弱めずに、強火の状態で水を加える→ 水気がなくなったら水を加える、を4−5回繰り返して飴色玉ねぎを作る

(3)鍋にオリーブオイルを入れ、熱してから鶏もも肉、しょうが、にんにく、八丁味噌を入れて焼く。

 

(4)鍋に野菜具材を入れ、各種スパイス、ブラックペッパー(あればシードも)、トマト缶(ホールでもカットでもよろし)、コンソメキューブ、水を加えて軽くヘラで全体をかき混ぜる

(5)飴色玉ねぎ、カレールーを加えて、蓋をして強火で煮立たせた後弱火で1時間煮込む
※ストウブなどの鉄製鍋ではない場合水分が蒸発して蓋から漏れる可能性が高いので、様子を見て水を足してください

(6)煮込み終わったらよくかき混ぜてからお皿に盛り付ける

まとめ 八丁味噌アレンジ、まだまだ可能性がある

八丁味噌アレンジ、まだまだ可能性がありそう!色々つくって試してみようと思います。

※今日の一杯もお休みです。そんな日もあります(笑)

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.