毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【レシピ】楽ウマがっつり! 鶏パクキムチプレート

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今日はパクチー醤油を生かしたレシピ!

このレシピの生い立ちとストーリー

「腹減った!でもめんどい!」という時ありますよね・・
まさにそんな晩飯前、活躍するのは瓶詰め型のカスタマイズ醤油。

今日は「パクチー醤油」で鶏もも肉とキムチをジャッと炒めて、雑穀米を丼に入れて、更にどーん!

味噌汁はキャンプ用のシェラカップにネギと味噌だけ入れてお湯を注ぐだけ。

男飯ワイルドワンプレート!体力0のときのがっつり時短飯です。

材料リスト

【材料】1人分 所要時間10分程度

鶏もも肉 200グラム

パクチー醤油 大さじ2
※レシピはインスタ1個前の投稿を見てね

キムチ 大さじ2
えのき 半束

ごま油 大さじ1
ブラックペッパー 少々

ごはん 1膳(今回は雑穀米)

(簡単味噌汁)
お湯 200ml
味噌 大さじ1
刻みネギ ひとつまみ

レシピの手順

(1)フライパンを弱めの強火で予熱して、全体が温まったら鶏もも肉を入れ、両面焼き目を付けたらキムチを混ぜながら焼く

 

(2)パクチー醤油、えのきを入れて強火で2分ほど炒める

 

(3)アルミホイルで落し蓋をして3分蒸し焼きにする
※あくまで3分は参考 要は肉に火が通るまで

 

(4)お茶碗に盛ったご飯を皿にライドオンし食べやすく切った肉を盛り、ご飯にパクチーをのせる
※卵黄、パクチー醤油漬けらっきょうは食べたかったから入れた 自由です

味噌汁はお湯に味噌を溶かしてネギを振るだけの簡単仕様

 

 

麦とホップ一択
NO REASON

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.