毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【煮込みレシピ】鶏ももとナスのさっぱりバター醤油煮

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、料理研究家のダイちゃんです。

今日は新作の煮込みレシピです!

レシピストーリー

私事なのですが、7月下旬にお引越しをしました。

かなり前の家が古く手狭だったのと、キッチンも狭かったので色々と不便だったのですが、キッチンスペースが2倍くらいに広がり、料理の作業がかなりスムーズに。

砥石を買い替えたり、コンロもIH×2だけだったのが、メインのガス×3も追加になり、とても広がりました。

これからどんどん新作を作って行こうと思います!

今までノンジャンルで色々と作っていましたが、これからはもっとみなさんが日々の暮らしで真似しやすい、取り入れやすい

・簡単で映えて美味しい煮込み

・気軽に作れて美味しいつまみ

をどんどんお送りしていきます。お楽しみに!

材料リスト

【調理時間】20分

2人分 

【材料】

鶏もも肉 200g
なす 1本
しめじ 1/4パック

(A)バター 10g
(A)オリーブオイル 大さじ1
(A)チューブにんにく 小さじ1/2

(B)水 200ml
(B)しょうゆ 大さじ2
(B)みりん 大さじ2
(B)酢 大さじ1

※しょうゆの代わりにニラじょうゆを使っても美味しいですよ♪

作り方

(1)鶏もも肉は味がしみやすくしておくために、お箸やフォークで穴を開けてから、大きめに4つに皮ごと切り分ける。
なすはへたを切り、乱切りにする(断面が大きく味がしみておいしい)
しめじは石づきを取って手で分けておく。食べやすさ重視なら1本ずつですが、気にならないなら適当でもいいです。

(2)鍋にAを入れて中火にかけ、香りが立ったら
鶏もも肉を入れてうっすら色がついたらなす、しめじを入れて混ぜながら1分ほど炒める。

(3)Bを加えて弱めの強火で煮立たせたら蓋をして弱火に落とし15分煮込む

(4)器に盛り付け、お好みでオリーブオイルを全体に回しかける

芋焼酎のソーダ割り

さっぱり夏らしい味付けをキリッと芋ソーダで!

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2021 All Rights Reserved.