毎日の料理が楽しくなれば、人生はもっと愉しい

【ストウブレシピ 鶏肉】ごろっとキャベチキ味噌バター煮込み

 
この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

レシピのポイント

味噌のうまみとバターのコク!切って煮るだけの簡単煮込みレシピ!

 

 

 所要時間 30分

材料

材料 (2人分)

■ 材料A
キャベツ半玉
ほうれん草3株
にんじん1/2本

■ 材料B
鶏むね肉200g
しょうがひとかけ

■ 煮込みスープ
だし入りあわせ味噌大さじ2
お湯500ml
オリーブオイル大さじ2
バター10g

手順

(1)材料Aの
キャベツを3つにざくっと大きめに切り、ほうれん草は根を取り葉と茎に分けて切りにんじんはいちょう切りにする

 

【POINT】煮込み時間を長く取れる場合はにんじんは大きめに切ってもOKですが、時短したいときはにんじんを薄め、小さめにしましょう

ダイちゃん

 

(2)材料Bを切る 鶏むね肉は2センチくらいに しょうがはみじん切り

 

(3)お鍋にお湯をいれ、味噌を溶かします 

【 POINT】味噌はお好みの味噌でOKですが、クマ的には出汁の入っていない合わせ味噌がおすすめです。肉と脂で出汁が出るので、出汁を含まない味噌(味噌にあらかじめ入った魚介系の出汁がない)のほうが味がシンプルにまとまります

ダイちゃん

(4)材料A、B、バター、オリーブオイルを入れます

 

(5)フタをして15分中火で煮込みます

 

(6)器に盛りつけてブラックペッパーをかけます
※ガツンと系が好きな人はオリーブオイル(分量外)を回しかけるのもおすすめです

 

【Recipe’s STORY】1年ほど前に料理とスタイリングの学校に通っていたときに、「冷蔵庫の中にある食材で、見栄えがよく優しい味の料理が作れないだろうか」と考え、「キャベツをあえて一見食べづらいサイズに切ることで煮込みのインパクトが出せるのではないか」と考えて創った料理です。

ダイちゃん

この記事を書いている人 - WRITER -
料理研究家、料理で人生を楽しくする人。2017年、会社勤めの激務やストレスで体調を崩したことをきっかけに自炊経験0から料理を始める。食の改善で心身が回復し、料理にのめり込む。2019年より煮込み料理研究家(煮込みスト)として活動開始。2021年からは企業レシピ開発や料理の連載、地上波TV出演など活躍の幅を拡大。2022年2月、料理で人生を善くする人を増やしたい思いから、料理の楽しさを伝える活動「Cooking For Life」をスタート。全国各地で料理教室や出張料理を行っている。美味い飯と酒マニア、音楽好き。料理と食への探究心は人百倍で、お客様から「メールや提案の文字から味がする」「美味いへの発想が無限」と言われるほど。大分県出身、都内在住。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダイちゃん 公式ブログ , 2020 All Rights Reserved.